上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    動画制作

    おもにMUGENやPC上のゲーム撮影に関する日記です。
    --/--/--(--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/11/16(火)
     さてさて、今回はx264がr1772になったことでweightpが改善されたみたいで、
    ニコニコ動画も(原宿)にバージョン変更したということなので、
    エコノミー症候群が発生するバグが改善されたかどうかテスト投稿してみました。

    此方の動画のx264エンコ設定は↓の通りです。
    -----------------------------------------------
    cabac=1 / ref=12 / deblock=1:-1:-1 / analyse=0x3:0x113 / me=tesa / subme=9 / psy=1 / psy_rd=0.60:0.00 / mixed_ref=1 / me_range=16 / chroma_me=1 / trellis=2 / 8x8dct=1 / cqm=0 / deadzone=21,11 / fast_pskip=0 / chroma_qp_offset=-2 / threads=3 / sliced_threads=0 / nr=0 / decimate=0 / interlaced=0 / constrained_intra=0 / bframes=6 / b_pyramid=2 / b_adapt=2 / b_bias=0 / direct=3 / weightb=1 / open_gop=0 / weightp=2 / keyint=600 / keyint_min=1 / scenecut=60 / intra_refresh=0 / rc_lookahead=50 / rc=2pass / mbtree=1 / bitrate=613 / ratetol=1.0 / qcomp=0.80 / qpmin=10 / qpmax=51 / qpstep=10 / cplxblur=20.0 / qblur=0.5 / ip_ratio=1.40 / aq=2:0.80
    ------------------------------------------------
    スポンサーサイト
    2010/06/09(水)

     大分放置してすいませんでしたー><
    リア事情もありますけど、一番の要因はツイッター依存による怠慢です、非常に反省していますorz
    しかしご心配なく。私は失踪なんて致しません・・・!(投げ出すときはちゃんと告知しますので)
    2010/06/01(火)
    音声無し1
     上の画像を見てみると、Aviutlで読み込ませた動画ファイルに音声があれば表示されるはずの波状が表示されませんね。
    そう、皆さんも知っていると思いますが、紙芝居クリエーターで作成されたAVIファイルには音声がありません。
    これは非常に厄介です。
    誤って音声無しの動画ファイルと音声のある動画ファイルを連結しますと、全フレームが音声無しの扱いとなります。

     これの一般的な対処方法は、動画の再生時間ぐらい(又はそれ以上)の長さの音声ファイルを読み込ませる必要があります。
    しかし、BGMの長さによってはいちいちフレームを区切って出力しながら調節しなければいけない場合があります・・・非常に面倒ですよね。
    そこで、そんな手間を考えずに、楽に全フレームに音声をつける方法を紹介しようと思います。
    2010/05/30(日)
    101714117.png
     こんなのはまだ序の口なほうで・・・

    103531764.png
     この後、「メモリの確保に失敗しました」とでました。
    さてさて、どうしてこうなったのでしょうか?

    2010/05/22(土)
     MUGEN動画ばかり製作しているので、たまにはそれ以外の動画でも作ってみようかなと。
    まぁ、MUGEN動画製作の技術(といっても私にはほとんど身についていない)を他のに活かすことができれば面白そうな作品ができる気がしますし。

     とりあえず、東方の何かネタ的なのを作ってみますかな。
    話の展開やオチは一発ネタでw
    まぁ、手書き系ではない予定です(というか絵描けません)のでクオリティは期待しないように(ぇ
    2010/04/26(月)
     どうやら現在のffmpegでFLVコンテナに格納できるのが16bit/44.1kHzまでが限界なようです。
    試しに16bit/48kHzでやろうとしましたけど、エラーが発生しました。

     まぁ、ニコニコでもWAVEファイルの音質が16bit/44.1kHzでないと再エンコードをかけられるみたいですし、ここは保留ということで・・・。
    2010/04/22(木)
     Aviutlで48kHz,24bit以上の音質のWAVEファイルを読み込ませると、波状が狂うようです。
    どうやら規格外なようです。

     ほとんどのツールがAviutlと同じくエラーが起きますねぇ。
    こればっかりはどうしようもないっすねorz
    2010/04/21(水)
     コメントから。

     たしかに無劣化でうpできる点があったので、私もそれでいこうとは思ってました。
    しかしまぁ、私の環境ではWAVファイルのビートレットが4500kbps付近なので、軽く100MB超えちゃっているせいでニコ動にうpできないんですよね。
    まぁ、AACに圧縮するよりかは、周波数を落としたほうが良いことでしょうけども。
     というか、音質動画で70MB超えられると私の残りアップロード容量が(ry
    2010/04/14(水)
     最近、「高音質や高画質動画をうpできる人はすごい」と考えている方が増えてきたと思います。

     たしかに、高音質や高画質動画をうpできるに越したことはありませんが・・・
    「画質や音質は動画の補助的な役割に過ぎない」かと。

     どれくらい高画質であろうと、内容が大して興味を惹かれるようなものでなければ、それは見ても感動を覚えないでしょう。
     まぁ、何が言いたいのかと言うと「内容さえ良ければ画質なんて気にすることはない」ということです。

     ・・・まぁ、これらはあくまで「私個人の思惑」に過ぎませんが。
    2010/04/07(水)
     最近は色々なエンコードソフトが出回ってますね。
    で、たまに「どのエンコードソフトを使うと画質が良くなるの?」という質問を耳にしますが・・・
    使っているコーデックが一緒なら、どれもあまり変わらないと思います。
    まぁ、大元が一緒であろうとなかろうと、画質の良し悪しを大体決めるのがビートレットの大きさですけどね。

     しかし、「でもどれ使おうか迷うよー」という方のために、MP4形式エンコに私が使っているのをいくつか紹介しようかなと。

     | Copyright © ハクリエルの日記 All rights reserved. |  Next

     / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。