上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    MP4形式のおすすめエンコードソフト

    おもにMUGENやPC上のゲーム撮影に関する日記です。
    --/--/--(--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010/04/07(水)
     最近は色々なエンコードソフトが出回ってますね。
    で、たまに「どのエンコードソフトを使うと画質が良くなるの?」という質問を耳にしますが・・・
    使っているコーデックが一緒なら、どれもあまり変わらないと思います。
    まぁ、大元が一緒であろうとなかろうと、画質の良し悪しを大体決めるのがビートレットの大きさですけどね。

     しかし、「でもどれ使おうか迷うよー」という方のために、MP4形式エンコに私が使っているのをいくつか紹介しようかなと。

    ニコエンコ
    このソフトはx264というコーデックを元に改造し、簡易化されたもの(多分)です。
    使い方は説明書通りにやればすぐできます。
    このソフトは音質を設定するだけで、画質に振るビートレットの大きさをニコニコ動画用に自動計算してやってくれますので非常に簡単にエンコードをできます。
    尚、現在配布されているのは一般会員用の設定しかできない(っぽい)ようで、ロシア製のほうはできるんですが、現在は配布停止しているようです。
    初心者時代は私もよくお世話になりました。

    つんでれんこ
    ニコエンコと同じく、x264というソフトを元にしています。
    設定方法が会話形式なので、とても分かりやすく設定できる点が魅力的です。
    さらに出来上がったMP4ファイルは、デコード側のことも考えてあるので、再生負荷が軽いです。
    エンコード速度が早く、画質もそこそこあるのでこちらから使ってみるといいかも知れません。

    Aviutlで拡張x264出力(GUI)
    私はこれを愛用させてもらっております(キリッ
    上記と同じく、x264を元にしてあります。
    こちらはx264の設定を細部までキッチリできます。
    設定の仕方がソース入力でない点がとても嬉しいです。
    ・・・とはいえ、未だに私も理解しきれていないので、初見でこれの設定をやろうとするとチンプンカンプンになります、はい。
    設定の仕方によっては、超高画質動画になったり、低画質動画になったりします。
    また、高画質な動画を作ろうとした設定にしますと、エンコードにかかる時間がとてつもないことになったり、再生負荷がとんでもなくキツくなります。
    プリセットを使ってエンコしますと簡単にできますので、お好きなのをお選びくださいね。

    まぁ、こんなものですかな。
    他にもMencoderVP6setやMediaCoder等もありますね。
    ※以上紹介したエンコードソフトは必ずしも高画質の動画ができるというわけではありません。
    ※どのソフトが自分に向いているかは、一度全部使ってみてから決めることを強く推奨いたします。
    ※上記エンコードソフトの紹介はあくまで「私の知識で軽い説明をしてみた」という程度故、いくつか誤っていたり偏見の混じっている情報があると思いますので、気になったらちゃんと自分で検索し、調べましょう。
    スポンサーサイト
    この記事へのコメント
    URL:
    Comment:
    Pass:   
    この記事のトラックバックURL
    http://hacriel.blog12.fc2.com/tb.php/402-367cd989
     この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

     | Copyright © ハクリエルの日記 All rights reserved. | 

     / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。